ソル・イナ、『青春の記録』に特別出演した感想「共感しときめくドラマ」


女優のソル・イナが特別出演した『青春の記録』で有終の美を飾った。

ソル・イナは最近人気を得ている中、放送されたtvN月火ドラマ『青春記録』(演出アン・ギルホ、脚本ハ・ミョンヒ)でサ・ヘジュン(パク・ボゴム)の元恋人チョン・ジア役で出演しクールながらも堂々とした魅力を披露した。

特別出演で素晴らしい活躍を見せたソル・イナは所属事務所を通じて「良いストーリー、青春そしてこれから生きる日々に対するメッセージをくれる『青春の記録』のおかげで私もとても共感し、一方では胸も痛くて一緒にときめくこともできて嬉しかった」とし「ジアは第15話で挨拶するが、最終話まで視聴者一人一人の心の中に残るよう『青春の記録』を美しく描いてほしい」と感想を伝えた。

ソル・イナは、ドラマで元ガールフレンドであるにもかかわらず、サ・ヘジュンとアン・ジョンハ(パク・ソダム)を善意で助ける姿を繊細でありながらも強烈に描いて視聴者を魅了した。

ビジュアル、発声、演技力まですべて取り揃えただけにチョン・ジアという魅力的なキャラクターをよりリアルに表現している。

特に、ソル・イナは堂々としてクールな姿を確固たる眼差しで表現してキャラクターの魅力を倍増させた。 特有のはっきりした発音と声で知性美あふれるチョン・ジアを完璧に表現している。

チョン・ジア役のソル・イナは、最後まで成長と進化を繰り返す姿を見せてくれた。 15話の放送で、チョン・ジアはドラマに興味を沸かせ、サ・ヘジュンに抱いていた未練を振り払い一層成長した姿を見せてくれた。

特別出演以上の活躍を見せたソル・イナは次回作でtvNの新ドラマ『鉄人王后』の出演を決定し、活発な活動を続ける。 『青春の記録』を通じて深い印象を残した彼女の次の一歩に期待と関心が集中する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-10-27 11:11:47