JYPを離れるGOT7ジャクソン、SNSで個人活動を予告


(現)所属事務所との専属契約満了を控えたGOT7のメンバーのジャクソンが個人活動を予告した。

ジャクソンは11日、インスタグラムに、自分が作ったグローバルレーベルTEAM WANGが登場する映像を掲載した。映像には「COMING SOON, LIMITED CONCEPT SPACE FROM 17 JAN 2021」というコメントが書かれている。

17日から新しい活動に突入することを暗示したのだ。

ジャクソンをはじめGOT7のメンバー全員は、今月19日にJYPエンターテインメントとの契約が満了するが、再契約を行わないことを最終決定した。JYPエンターテインメントは「専属契約満了を控えメンバーと話し合いを行った。その結果、双方はより新しい未来を祈願し合意の下、再契約は行わないことにした」とし、「K-POPとJYPの成長に共に歩んでくれたGOT7、そしてデビューと共に惜しみない声援でGOT7の活動の原動力となってくれた「I GOT7」をはじめとするすべてのファンの皆さんにも心から感謝の挨拶を伝える」と伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 / 写真=
  • 入力 2021-01-12 16:15:19