シム・ウンジン、再婚チョン・スンビンとの不倫疑惑否定もやまない非難


  • 写真:スタートゥデイDB

ドラマで共演したチョン・スンビンとの結婚の便りを知らせたシム・ウンジンが自身を取り巻く不倫疑惑を積極的に否定した。

去る12日、シム・ウンジンとチョン・スンビンはそれぞれのSNSを介して婚姻届を出して法的に夫婦になったと発表して話題を集めた。MBCのドラマ『悪い愛』を通じて縁を結んで恋人となり、交際開始から8カ月で夫婦の縁を結ぶことになったという。

しかし、お祝いが続いていたのもつかの間、2020年4月にチョン・スンビンと離婚した元妻ホン・イニョンが自分のSNSに「ありえない」という流行語を誕生させた映画『ベテラン』の中のシーンのキャプチャをアップして、「徐々に知ることになるだろう。とても妙に重なる。2018年に決別したんだって。2020年に離婚したのに。話もほどほどにしないと。言いたいことは多いけど言わないでおく。ただの見掛け倒し」という意味深なコメントを残した。

ホン・イニョンはさらに「離婚してから付き合うべきなのでは?」という知人のコメントに対して「結婚は8カ月で決心したけど、同棲は3カ月でしたんだって。しかも私が暮らしていたあの家で」と答えた。続いて「4月に離婚してすぐに恋愛を?待っていたかのように?それもあきれてしまう。8カ月という交際期間が離婚した月の4月とぴったり合うのも無理やりパズルを合わせたような感じ」と書いた。

これを受けてネットユーザーたちはシム・ウンジンとチョン・スンビンが離婚前から交際していたのではないかと「不倫」疑惑を提起した。両者の所属事務所はこれについて「全く問​​題にならない」と即時に否定するコメントを明らかにし、「ホン・イニョンとは2020年4月に法的に終わったが、2019年から別居し(離婚を)準備中だった。シム・ウンジンとはその後、心理的に大変だったときに慰めになる仲として過ごし、恋人に発展したものだ」と説明した。

それでもネットユーザーの疑問と非難は続いた。シム・ウンジンはあるネットユーザーが「時期もそうだがみんな言いたいことは多いけど言わずにいるようだ。失望だ」とコメントをすると「隠したり問題になることがないないなら時間の短い長いはそれほど重要な問題ではないと考えて下した決定だ。あまり失望しないでほしい」と答えた。

「不倫女」と非難するネットユーザーに対しては「確実ではないことへの誹謗コメントは法的措置を受ける可能性がある」と断固として対処した。

「みんなからお祝いされるためには疑惑への説明が必要だ。心配でもあるし一方ではどうせ婚姻届を出したのなら何の意味があるのかとも思うが、残った人も新しく出発する人も幸せになるためには説明が必要だ。ファンを失わないように」というコメントには「物議自体が重なる時期や、そんなことはないので説明する必要もない」と堂々と対応した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2021-01-14 10:29:47