ASTRO、2年ぶりとなるファンミーティングを開催決定


ASTROが2年ぶりにファンとの出会いを予告し国内外のファンに感動を与えている。

ASTRO(MJ、ジンジン、チャ・ウヌ、ムンビン、ラッキー、ユン・サンハ)は19日に公式SNSを通じて「2021 ASTRO AROHA Festival [Be Mine]」のティーザーポスターを公開し公式ファンミーティング開催のニュースを伝えた。

公開されたティーザーポスターには久しぶりに行われる公式ファンミーティングの喜びとときめきが収められている。特に「僕のものになる?」という意味を込めたファンミーティングのタイトル曲「Be Mine」は、まるでASTROの甘い告白のようにファンをさらにドキドキさせる。

ただタイトル曲以外の具体的な情報は盛り込まれておらず、果たしてASTROがいつ、どんな方法でファンと会う計画なのか、好奇心を刺激している。

今年でデビュー5周年を迎えたASTROは、これまでファンミーティングを開くたびに自分たちならではの独特なコンセプトでユニークなステージやゲーム、トークを披露しファンに幸せを届けてきた。したがって今回のファンミーティングでは、どんな楽しさをプレゼントするかに関心が集まっている。

所属事務所のFANTAGIOミュージックは「ASTROが2019年以来2年ぶりに公式ファンミーティングを開きファンに会う準備をしている。

長い間、待ってくれたファンの皆さんに感謝する」とし「メンバーたちも待っていたファンとの場を準備しながら、いつにも増して期待が膨らんでいる。待ってくれた分、その期待に応えられる素敵なファンミーティングになるよう努力する」と伝えた。

一方、ASTROはこれまで団体から個人まで活発に活動し「人気万能アイドル」としての地位を固めた。「Breathless」、「告白」、「電話して(All Night) 」、「Knock」などのヒット曲で魅力的なボーカルとパフォーマンスの実力を披露し国内外のファンの目と耳を魅了するだけでなく、演技、バラエティ番組、ミュージカル、MCなど多彩な分野で頭角を現し存在感を高めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=FANTAGIOミュージック
  • 入力 2021-02-20 17:30:12