ITZYリア、いじめ加害者疑惑をJYPが否定「名誉毀損の疑いで告訴」


ITZYのリアが校内暴力疑惑に巻き込まれている中、所属事務所のJYPエンターテインメントが立場を表明した。

JYPエンターテインメント側は25日、リアの校内暴力疑惑について「本件は去年本社が作成者を虚偽事実の流布による名誉毀損で告訴し現在調査が進められている事案で本社は法的手続きに基づき、その結果を待っている」と発表した

続いて「本事案も明白な虚偽事実であり、当社は本件に対する告訴を追加で行うと共にこれに関連し今後悪質なコメントや虚偽事実の流布などを通じてアーティストの名誉を傷つけ活動を妨害する行為などに対しては強力な法的対応をする方針だ」と付け加えた。

これに先立ち、あるオンラインコミュニティには「00年生まれの有名女子アイドルの校内暴力被害者」というタイトルのコメントが掲載された。

作成者は「ITZYと推定されるAさんに学生時代に校内暴力を受けた」と主張した。作成者はAさんがお金を借りて返さなかったり、何の理由もなく友達をいじめたりしたと明らかにして関心を集めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ Lim, Chul・ダギョム記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2021-02-25 10:33:10