Stray Kidsヒョンジン、活動を中断することをJYPが公式発表


校内暴力を認めたStray Kidsのヒョンジンが活動を中断して自粛する。

所属事務所JYPエンターテインメントは17日、Stray Kids公式ファンコミュニティに「当社は現在、ヒョンジンが既に参加すると約束していた日程と関係のあるすべての方々に連絡を取り、該当機関に最大限被害が及ばない程度で活動をキャンセルする方法を調整してきた。この過程で多少時間がかかり今後ヒョンジンの行動についての立場発表が遅れた」と明らかにした。

続いて「ヒョンジンは芸能人として一切の活動を中断した後、自粛する予定だ。中学校時代に不適切だった言葉で多くの人々を傷つけたことを心から反省し傷ついた方々に心からお詫び申し上げ傷の回復の最善の努力を尽くす」と付け加えた。

これに先立って22日、あるオンラインコミュニティには「ヒョンジンの中学校の同級生だ」と主張したネットユーザーが彼から校内暴力を受けたという書き込みを掲載した。

これに関しヒョンジンは26日、Stray Kidsの公式SNSに自筆の謝罪文を掲載し「学生時代、私の誤った言行によって傷つけられた方々に心から謝罪する。今よりも不十分だった時代の行動を振り返ると恥ずかしく弁解の余地もない」と頭を下げた。

続いて「意図したにせよ意図しなかったにせよ、誰かを消えない傷を与えたことは絶対に許されないと思う。私が謝罪し許してもらったとしても過去の私が残した傷跡が完全に消えないことを十分に承知しているため深く反省している」と伝えた。

Stray Kidsの所属事務所もこの日、立場文を発表し「過去、ヒョンジンの未熟で不適切な言行によって傷つけられ被害を受けた方々に直接会って心から謝罪した」とし「ヒョンジンとの誤解を解いて心からの謝罪を受け入れ、未来を応援してくださって改めて感謝する」と明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2021-02-27 20:46:12