Q.「愛の不時着」シーズン2は、いつ制作されるでしょうか?

답변게시판
A. 下の写真は、「ハルル(하룰)」というブロガーがNAVERブログに掲載した記事です。

出典:https://blog.naver.com/leesej2003/221823833489

タイトルが何か分かりますか?
「『愛の不時着 シーズン2』1話」です。

つい騙されてしまいました。『愛の不時着』シーズン2を祈願する気持ちで書いたそうです。
シーズン2を制作してほしいという請願が10万人を超えたという話も聞こえているので、もどかしさから書いたのでしょう。

残念ですが、公式的にシーズン2を制作するという話は聞こえてこないです。
シーズン2を制作するには越えなければならない山が多そうです。

筆者個人の考えですが、作家がシーズン2のあらすじを組むのはかなり難しそうです。
まず、それなりにハッピーエンドで終わっただけに話を持ち出すのが簡単ではありません。

『愛の不時着』は、北朝鮮を脱出した脱北者たちの話をもとに北朝鮮社会の姿を生々しく描写しましたが、話はヒョンビンとソン・イェジンが熱演した北朝鮮軍大尉のリ・ジョンヒョクと財閥の末娘ユン・セリのロマンスに焦点が当てられています。ほとんどのロマンスドラマがそうであるように、すでにロマンスは完結したと見えたりもします。

何の話かって?

あまり詳しく話をすると、まだドラマを見ていない人たちががっかりしてしまうので、最終回のランニングタイムが普通の映画顔負けの111分(Netflix基準)にもなるということだけ紹介しておきましょう。

先に紹介した閉鎖された北朝鮮社会に対するリアルな描写もシーズン2には負担になるでしょう。

軍高官から医師など、さまざまな職業を持っていた脱北者の考証を受け、脱北者出身の補助作家を置いて、北朝鮮の方言専門家も協力しました。そのおかげで「エミナイ」(小娘)、「フライカジマラ」(ウソをつくな)という北朝鮮の方言が自然に劇に溶け込み「お前が将軍様か?」という台詞は平壌の若者の間で流行語になるほどでした。

イ・ジョンヒョクとユン・セリのロマンスが実際になったらという願う気持ちは、北朝鮮の地、故郷を後にした人々だけでなく、ドラマ視聴者の皆の望みでしょう。そのような願いがシーズン2への期待をさらに抱かせたりもします。

ところが、作家としては不運にもすでに現実のものとなってしまいました。ドラマを撮影しながら、お互いに惚れたヒョンビンとソン・イェジンがすでに恋人になったのです。もちろん、2人はシーズン2でもっと明るい火花を散らすかもしれませんが、何か障害が生じたのは明らかです。ストーリーを展開するのがそれほど難しくなったということでしょう。

再び北朝鮮社会の姿を詳細に描き出すのも照れくさいし、すでに愛する俳優たちの恋愛話を展開するのも難しい状態で裏話を展開するのは容易ではないというのが筆者の考えです。

間違って触れたら作品のイメージだけ台無しにしてしまうかも知れないというリスクも伴います。

数多くの視聴者の声援にもかかわらず、制作会社や放送局、作家がシーズン2についての公式的な言及がない理由もこのためではないかと思われます。
だからといって、シーズン2が完全に霧散したわけではありません。
上に述べた様々な難題を乗り越えてシーズン2を作ったら、果たしてどのような話が繰り広げられるのか本当に気になります。シーズン2が出たら筆者から本番をリアルタイムで視聴します。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-01-29 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄