Q.「スーパーマンが帰ってきた」に出演したト・ギョンワン家族について教えてください

답변게시판
A. 先にお知らせすることがあります。
ト・ギョンワンアナウンサーが13年間働いたKBSに辞表を出してフリーランサーに転向するそうです。
それでも2人の子どもヨヌ、ハヨンと撮ったものがあり『スーパーマンが帰ってきた』の放送は直ちに中断されることはないそうです。

13年間。
韓国のことわざに「10年も経てば山川も変わる」と言われるほど長い歳月です。もしかしたら、ト・ギョンワンの性格上(?)かなり長い間滞在したことになるかもしれません。どういう意味ですかって? ト・ギョンワンは高校と空軍士官学校を途中で辞めた前歴があるからです。

ト・ギョンワンは中学校に通っていた頃、成績がクラスで中間ほどの平凡な学生だったそうです。ところが、高校の入学試験を学年9位で合格し周りの人々の期待を一身に受けました。これが負担だったのか高校1年生の時に退学してオーストラリアに留学に行きました。その後、高卒検定試験を経て空軍士官学校に進学しましたが、同年代より年上な上、3禁制度*に適応できず中退してしまいました。

* 禁酒, 禁煙, 禁婚

昨年から韓国に旋風を巻き起こしたトロット(演歌)で、妻のチャン・ユンジョンの人気が高くなった今、これがフリー宣言に適期と判断したのかもしれません。

チャン・ユンジョンは結婚前、MBCバラエティ『世界を変えるクイズ~セバキ~』に出演した時「結婚すれば自分のお金は使わず、必要な物を買う時は夫のお金だけを使う」という言葉で話題になったことがあります。 「お金だけを見て近づく男や家族に苦しめられた経験のため、言った冗談でした。実際に医者という男性を紹介された時、相手の両親が「私たちは嫁として、芸能人は好ましくないと思っているが、あなたが病院を建ててくれれば考えてみる」と言われたそうです。

「イベントの女王」で通じているチャン・ユンジョンがト・ギョンワンのお金だけで生活するのでしょうか?違います。莫大な収入で夫の実家の面倒まで見るという事実は公然の秘密(?)になって久しいです。

ト・ギョンワン一家の『スーパーマンが帰ってきた』の出演は2回にわたって行われました。

長男のト・ヨヌが生まれたばかりの2014年6月22日。ヨヌの誕生日が6月13日なので赤ん坊のころからテレビ番組に出演したわけです。初放送では息子の名前**を付ける前だったので、テレビ上段に「コムコムイネ」と表記されるほどでした。息子の名前が決まった後、字幕は「ヨヌのパパ、ギョンワン」に変わりましたが、ヨヌは現在まで『スーパーマンが帰ってきた』に出演した最年少出演者で、おそらく今後も最年少タイトルは奪われないでしょう。

**ヨヌが生まれる前に散歩に出かけ道で会った女の子に名前を聞いたら、「ラヒ」という言葉を聞きました。「きれいな名前だ」と思って娘なら「ラヒ」という名前もいいだろうと思っていましたが、自分の苗字を考えて(ト+ラヒ、狂った人)あきらめたというエピソードが伝えられています。現在、ト・ギョンワンの子どものニックネームは息子はドミディアム(Domedium)、娘はドミニ(Domini)。ト・ギョンワンのニックネーム「ドラジ(ドLarge)」に由来します。

ファンから「ドッペルゲンガー一家」と呼ばれたト・ギョンワン一家は、これまで多様な姿を見せてくれました。

半分は自分、半分は妻のチャン・ユンジョンに扮した姿で子どもたちの前に現われたりしました。母親を懐かしむ子供たちに母親の気持ちを与えるためだったそうですが、ヨヌは「近寄るな」と驚愕し幼い娘も父を避け続けました。その状況で宅配ドライバーも来て、ヨヌはお父さんに「散歩に行こう」とせがみ、滅茶苦茶に扮装したト・·ギョンワン一家が修羅場になってしまいました。

実は、『スーパーマンが帰ってきた』では、チャン・ユンジョンが出演する分量が少ない方ではありませんでした。2018年8月からは、ト・ギョンワンとチャン・ユンジョン夫婦が番組のナレーションを担当したこともあり、チャン・ユンジョンがほぼ毎週放送に姿を現し「父親が一人で子育てを担当する」という趣旨ではないという批判を受けたりもしました。放送時間計99分のうち、ト・ギョンワン家族の分量が51分にもなるなど過度に比重が多いという意見に放送が父と母中心に回るという批判が提起されたりもしました。

しかし、ハヨンが話し始めたことで新しい注目の的になりました。

「ドマッチトーカー」家族が昨年11月、山寺を訪れて黙言修行に挑戦した当時、話ができるようになったハヨンは父親とヨヌに話しかけ続け父親の修行を妨害しました。幼い娘は銀杏と栗、クルミが入った蓮の葉ご飯をおいしく食べる食リポで視聴者を楽しませました。
家族はお寺を出るやいなや、肉を求めてレストランに入りましたが、そこでは23か月の赤ちゃんが食べるには辛いキュウリのキムチ、大根のキムチに挑戦しました。

ハヨンは純白のドレスを着た姿も視聴者に見せました。

満1歳の写真なのか、花嫁の写真なのか、見分けがつきません。純白のドレスを着た娘を見て驚くト・ギョンワンの姿から「こんなに可愛い子をどうして別の子に抱かれるの」という未来の父親の姿が見えるようでもある。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-02-02 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄