クンチョプ:근첩

답변게시판
解説 ハングル:근첩

ハングル発音:クンチョプ

意味:DCインサイドで活動するRUILIWEBのユーザー

解説:

DCインサイドで活動するRUILIWEBのユーザー。クン、クル(근、ㄹ) + 間諜(カンチョプ、간첩)の合成語。

韓国最大のインターネットコミュニティは、DCインサイド(DC)でRUILIWEBはDC系列を除いたら規模が最大のコミュニティだ。

そのためDCとRUILIWEBの間には妙な敵対感が流れている。理念的指向がやや左寄りだった「今日のユーモア(オユ)」が勢力を展開する時はDC vs オユの構図だったがオユが没落した後はDCの相手としてRUILIWEBが浮上したわけだ。

*敵がいてこそ味方の結束力が強くなる。

犬猿の関係なら互いに見てはならないはずなのにRUILIWEBのユーザーたちの活動をのぞいてみると必ずしもそうではない。

DCを嫌いながらもDCで生成されたユーモアや流行語、コンテンツは積極的に受け入れる、やや二重的な態度を見せているのが事実だろう。DC発の流行語、新造語があまりにも多くて無視するのも難しいしため受け入れるべきものは受け入れようという意味だろうか?

いずれにせよ流行語やユーモアを集めるために絶えずDCに足を運ぶRUILIWEBのユーザーも少なくない。

簡単に言えばDCユーザーたちはRUILIWEBのユーザーを「クンチョプ」と呼ぶ。

匿名でコミュニティに入って活動しているのに、どうやって区別するのだろうか?

口調(コメント表現)が異なっているため容易にRUILIWEBのユーザーであることが明らかになることも多々ある。

例えば人を非難する時、DCでは「あなたはビョンシン(最悪)ww」で終わるが、RUILIWEBでは「あなたは~で~だったし、それで~だ」と主張を広げ根拠まで提示する習慣がある。たまにおかしな論理もなくはないが、それなりに非難の根拠を提示するという意味だ。

そのためコメントだけ見ても「おい、こいつ、ちょうどクンチョプだな」と正体が明らかになった。

ところで、なぜRUILIWEBのユーザーがスパイなのに「ルリチョプ、ルチョプ」と呼ばずに「クンチョプ」と書くのだろうか?

野民正音(ハングルの子音母音を似たものに変えて単語を新たに表記するインターネットミーム)では「ㄹ(リウル)」を「근(クン)」として書くからだ。(字の形を見てみると似ている)DCのユーザーは、RUILIWEBのユーザーを「リウルリウル(ㄹㄹ)ウェブ」と呼ぶ、野民正音式に「クンクンウェブ」に変えて呼ぶこともある。「クンチョプ」と発音も似ているので最初からRUILIWEBを他のコミュニティのコンテンツを盗み出す三流にけなそうとする意図もうかがええる。
  • Lim, Chul
  • 入力 2022-03-21 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄