バンテ :반퇴

답변게시판
解説 ハングル: 반퇴

ハングル発音:バンテ

意味:定年になる前に退職した後、引退できず、他の仕事を探して働くこと。


解説

バンテ(半退)。定年になる前に退職した後、引退できず、他の仕事を探して働くこと。

1990年代末から退職と関連した様々な言葉が生まれた。

サムパルソン(38線)、サオジョン(45停)、オユクド(56盜)…。

サムパルソンは、文字通りに40歳直前の38歳ごろには職場から退出されてくることを心配しなければならないという意味だ。軍役を終えて大学を卒業した後、20代後半に就職したなら10年も経たずに職場を失うことになるため、少し悲しい言葉だ。

サオジョンは会社員の平均定年が45歳という意味だ。
大企業なら、その年ごろには星をつける時期だろう。重役になるという意味だ。
重役になれなかった部長たちは、下から駆け上がってくる後輩社員と上司の機嫌を伺うために、一日中じっとしていられないだろう。

そのようにして56歳まで耐えられたら、盗賊扱いされる。
もう耐える力がないから退かなければならない。

法的に保障された定年を満たしていない退職者が韓国には溢れている。

ある調査結果を見ると、韓国の60代のうち半分以上が依然として仕事をしているし、80歳以上の高齢層でも10人のうち1人の割合で食べるために仕事をすると言っている。もしかしたら死んでから完全引退が可能になるかもしれない。

また、他の調査はバンテ世帯が75%に達すると言う。青春をささげた職場にいた時より、もちろん所得は減っている。消費水準を格段に下げることができなければ、退職金を払って、積み立てをするしかないだろう。

  • Lim, Chul
  • 入力 2020-03-02 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄