オドオデオ:5º5:5

답변게시판
解説 ハングル:5º5:5


ハングル発音:オドオデオ

意味:「いらっしゃいませ」をかわいく発音した言葉

解説

「いらっしゃいませ(オソオセヨ)」を舌足らずで可愛く発音した言葉。

説明を聞かなければ意味が分かりにくいだろう。

初めて見た時はおかしな数学方程式と思ったほどだ。
筆者のような平凡な人には、聞いたことのない高等数学がかなり多いので宇宙の神秘を解くような数学理論だと思った。

しかも、5という数字がずらりと並んでいる。
東洋哲学の核心の1つである水火木金土、宇宙の根幹である5行を暗示する数字が並ぶと、5º5:5に太古の秘密が隠されているという気がさらに強くなる。

しかし、いざその意味が分かった後、その空しさとは…。…..

オデオデオ
そのまま読むと意味は決して伝わらない。
「あの子、何言ってんだ?」
こんなことを言われるだろう。

かわいい赤ちゃんのように発音しなければならない。
普通の人は気づかなくても、お母さんは一気に笑顔を見せるような発音だ。

そうすれば、お母さんではなくても意味を類推できるだろう。
「ハーイ、こんにちは」

答えないといけない。

「オドオデオ」に続く「オドオデオデオ」だ。
「いらっしゃいませ」を短い発音で可愛く発音するとオドオデオになる。
これは、そのまま発音したらダメだ。可愛く子供のように発音しなければならない。
[出典] 2020新造語テスト評価|作成者パングソクヨポ
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-06-24 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄