パンコ:빵커

답변게시판
解説 ハングル:빵커

ハングル発音:パンコ

意味:パンとコーヒー

解説:

パンとコーヒーの略語。

ずいぶん前のことだが、学校や軍隊でチームを組んでサッカーをする時にちょっとした賭けをしたりした。
ウイルパン、またはウイルイパン。牛乳にパン1つや2つをかける試合だ。1人で3ゴールも決めた私たちの味方スーパースターは4対3で負けた後、怒りを堪えられなかった。

売店に駆けつけて牛乳とパンを買ってきて、その前にそれぞれお金を払わなければならないのに、3ゴールも入れてため財布を開ける気がしないのだ。

とにかく昔はパンに合う飲み物は牛乳だった。今も働き盛りの青少年たちはパンと牛乳を一緒に飲むだろう。

しかし、大人の世界ではいつからかコーヒーが牛乳の座を占めるようになった。
女性コミュニティには、夫と子供が職場や学校に行った後、アメリカーノとおいしいパンを楽しむというコメントがたびたび掲載されている。

暇な時間をパンコと一緒に…。

パンコ、本当にこんな言葉を使うのかって?
もちろんだ。店の看板に大きめのパンコを出しているパン屋さんもある。

  • Lim, Chul
  • 入力 2020-11-17 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄