記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)

ソンミ「常に成長するための努力が必要」

    ソンミが『COSMOPOLITAN』9月号のスペシャルカバーを紫色に染めた。

    『pporappippam』、『When We Disco』など活躍してきたソンミが『COSMOPOLITAN』9月号のカバーを飾った。チューブトップドレスを着たソンミは、特有の幻想的な眼差しでカメラを凝視した。恥ずかしそうに笑いながら撮影現場に来たソンミは、『COSMOPOLITAN』創刊20周年を意味する手の動作とポーズを悩みながら真剣さと茶目っ気が溢れる姿を行き来した。

    幼くしてデビューしたソンミも6年後、デビュー20周年を控えている。これに対しソンミは「私がこんなに長く活動できるとは予想できませんでした。でも、今は年をとったからと言って何もできない時代ではないと思います。「留まった水」にならないための努力が必要ですね。長く生き残る女性ソロ歌手になりたいです」としっかりと答えた。特に、「女性オタクが多いアーティスト」という修飾語を知っているかと聞くと「「女性も、きれいな女性、素敵な女性が好き」という言葉もあるじゃないですか。自分がそうなのかなと思って幸せです」と満足感を示した。

    一方、今年で創刊20周年を迎えた『COSMOPOLITAN KOREA』は、生理用ナプキン寄付チャレンジキャンペーンに乗り出す。読者がチャレンジ映像に参加すると、参加した人数だけ低所得層の青少年に生理用ナプキンを寄付する方式で行われ、チャレンジ映像は『COSMOPOLITAN』のTikTokとインスタグラムで見ることができる。

    また、『COSMOPOLITAN』は20年間愛してくれた読者に感謝し、絶えず挑戦するあなたたちを応援するという意味の『COSMOPOLITANチャレンジ』というテーマの下、読者の声を『COSMOPOLITAN』のウェブサイトに掲載するイベントなど多彩なプロモーションを披露する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | 入力 2020-08-26 09:05:42