記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)

クォン・ナラ、グラビアで輝くツヤ肌を披露

    私たちの日常を変えるビューティーライフマガジン『BEAUTY+』が9日、速戦即決の展開で最高視聴率14%を記録し放送が終了ドラマ『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』でホン・ダイン役で出演し、初の時代劇にもかかわらず自然な演技で好評を博した女優クォン・ナラの美しい肌が目立つビューティーグラビアを公開した。

    普段すっぴんに近いメイクでも肌美人で有名なクォン・ナラは今回のグラビアでナチュラルな美しさをありのまま見せてくれた。女神の美貌の完成は、肌であることを証明するかのように妖精のようにきれいで美しいビジュアルをアピールし優雅で魅惑的なオーラを披露し男心をときめかせた。特にアモーレパシフィックの高品質のスキンケアブランド「SIENU」のモデルとして活躍し「人間SIENU」という愛称まで得た彼女はノーベル賞受賞技術が適用された肌の浄化技術を盛り込んだタイムブレースアクティベーティングエッセンス製品で、補正を必要としない光沢肌を完成させ撮影現場スタッフも誰もがクァン・ナラに感嘆したそうだ。

    ドラマ『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』で初めて時代劇に挑戦し一層広がった演技力を立証した女優クォン・ナラはキャラクターの魅力を立体的に生かすために絶えず努力した。「考えてみると『梨泰院クラス』のオ・スアと『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』のホン・ダインは似ていますが、また違います。苦痛がありますが、オ・スアは現実と妥協する道を選ぶなら、ホン・ダインは苦痛を克服して前に進むのです。そんな部分を説得力を持って表現したかった」と真剣な目で表現した。

    特に「作品が終わると、いつも惜しいことが思い浮かびます。大小の後悔が私をもっと熱心に演技させる力だと思います。この過程で一つずつ学んでいる」と女優として成長していく意志を伝えた。

    どんな作品でも一緒に仕事をする仲間とのコンビネーションを大事にするというクォン・ナラは「作品をする時、緊張する方だが、同じ年頃の俳優たちと一緒だったからか意見も自由に交わして呼吸を合わせる毎瞬間が好きでした。おかげで遊び場に来たような気分でした」と話し撮影に楽しく臨めた理由を説明した。

    また「今はある修飾語を持った女優になるよりは私が今まで会った経験のある先輩、脚本家、監督のように常に最善を尽くす人、そして良い人にならなければいけないと思っています」と本人の価値観を信頼して伝えた。

    一方、前作『梨泰院クラス』に続き『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』まで相次いで人気を博し非の打ち所のない演技力と多彩なキャラクター消化力をすべて認められた女優クォン・ナラは、新たなヒットを保証する女優として浮上した。いつも肯定的なマインドで初心を失わないように努力する彼女が次はまたどんなキャラクターで大衆の心をときめかせるのか期待が高まる。

    個性的な美貌に謙遜な態度まで、すべてを持つ女優のクォン・ナラがSIENUと共に撮った女神ビジュアルグラビアは『BEAUTY+』3月号と公式SNS、ウェブサイトで確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=BEAUTY+ | 入力 2021-03-03 13:09:43