記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 総合

8・2不動産対策以降、5週連続でソウルのアパート価格は下落

  • 8・2不動産対策以降、5週連続でソウルのアパート価格は下落しているが、時間が経つにつれ下落幅は減少傾向を示している。

    韓国鑑定院の調査によると、去る4日基準での週間ソウルアパート価格は、先週比で0.01%下落した。

    去る2日、対策発表以後には5週連続で下落傾向だったが、落幅は先週(-0.03%)よりもやや縮小した。

    江南区は-0.07%と先週と同じ幅で下落したが、瑞草(-0.01%)・蘆原(-0.05%)・陽川(-0.01%)などは前週比で下落幅が減少した。

    ただし、江東(-0.08%)は全州(-0.04%)よりも下げ幅が拡大した。

    去る5日、投機過熱地区として指定された城南市盆唐区は、0.19%と先週(0.32%)よりも上がり幅が鈍化した。
  • 毎日経済 チョ・ソンジュン編集部記者 / 写真=photopark.com | (C) mk.co.kr | 入力 2017-09-10 09:00:00