記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 総合

現代百貨店、シッケやコチュジャンなど韓国の食材を使ったジェラートを披露

    • 26日午前、現代百貨店の狎鴎亭本店で予約販売を控えてジェラート職人のペク・ジヒョン(右)がジェラート6種を直接紹介している

    現代百貨店は狎鴎亭本店など11店舗の名人名村の店頭で「名人名村ジェラート」の予約販売を進行すると26日、明らかにした。

    「名人名村ジェラート」は現代百貨店のプレミアム伝統食品ブランド「名人名村」とソウル江南の有名ジェラート専門店「イルジェラート」のジェラート職人ペク・ジヒョンさんが協業して作られた。

    柑橘酢、五味子、シッケなどで作られたのが特徴で、代表商品は「和順 薬膳シッケ・ジェラート」、「済州 柑橘酢ジェラート」、「淳昌 発酵トマト・コチュジャン・ジェラート」など全6種で構成されている。

    製品は5月19日から22日中に注文した店で直接受領することができる。価格は1パック(6種 / 各120グラム)で3万9000ウォン。
  • 毎日経済 デジタルニュース局 パン・ヨンドク記者 / 写真=現代百貨店 | (C) mk.co.kr | 入力 2018-04-26 16:19:15