記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
カルチャー > 総合

SJヒチョル、悪質ネットユーザーの撲滅に乗り出す 告訴状を提出

    SUPER JUNIORのキム・ヒチョルが悪質ネットユーザーの撲滅に乗り出す。

    キム・ヒチョルは22日午後、自身のインスタグラムに「善処はしません。 たとえ合意しても皆、弁護士に預けるつもりです」とし「弁護士の皆様と江南(カンナム)警察署の捜査官の方々、ありがとうございます。ここで止まらず悪質ネットユーザーを続けて捕まえます」とつぶやいた。

    これと共に、悪質ネットユーザーを相手にした告訴状の写真を掲載し、強硬対応の意志を重ねて明らかにした。

    キム・ヒチョルは「答えのない悪質ネットユーザーと最後まで戦い、資料を集めている私の力になってくれたファン、誰よりも大変だったはずなのに、本当にありがとうございました。今後も事故を起こさない宇宙大スター、キム・ヒチョルになります」と付け加えた。

    これに先立ち、キム・ヒチョルはあるバラエティ番組に出演し、「悪質ネットユーザーと闘おうとしているのではない。捕まえようとしている」とし「金を稼ぐために悪質ネットユーザーを捕まえるわけではない」と強調した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者 | 入力 2020-07-23 08:45:05