記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
カルチャー > 総合

Rain、ゼブラ柄のジャケットを着て野性美を発散

    歌手Rain(チョン・ジフン)は『遊ぶなら何する?』のビリョン(飛龍、Rain)の後ろに隠れていた野性美を発散した。

    Rainは28日、自身のインスタグラムに1枚の写真を掲載した。

    公開された写真には、ゼブラ柄のジャケットを羽織ったRainの姿が写っている。Rainはカメラを魅了するような眼差しで視線を捕らえた。

    SSAK3の活動後、さらにすらりとした鼻筋とあごのラインもセクシーさを増した。

    Rainの写真にネットユーザーは「これがワールドスターRainだ」「年を取るごとに、もっと格好よくなるようだ」「想像もできないセクシーさ」「リンダG(イ・ヒョリ)が来て、からかいそうだ」など熱い反応を見せた。

    一方、RainはMBCバラエティ番組『遊ぶなら何する?』のSSAK3でイ・ヒョリ、ユ・ジェソクと共にグループSSAK3を結成し「またこの海辺で」「Play That Summer」などをリリースし、音源チャートを総なめしている。SSAK3は今月25日、MBC『ショー!音楽中心』で本格的にデビュー舞台に立った。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者 / 写真=RainSNS | 入力 2020-07-28 11:20:47