記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

「KCON 2020」4月に日本からスタート NY・LA・バンコクでも開催

    CJ ENM(代表取締役ホ・ミンフェ)が主催する「KCON」が4月に日本、6月と8月にアメリカ、9月にタイで開催される。

    2020年にはKCONを介してK-POPコンサートをはじめ、フード、ビューティー、ライフスタイル、ドラマなどKカルチャーのコアコンテンツでグローバルファンと「接続して通信して交感して」KCONの成長を実現する計画だ。グローバル音楽業界に向けてさらに拍車をかけている音楽コンテンツ本部の「Global Music Network」のスローガンとも方向を共にする。

    今年、KCONは長年の開催によりGeneration K(韓流世代)を築いてきた日本、アメリカ、タイでの地位をさらに固め、より成長することに集中する。

    イベントの規模と共にKカルチャーをベースにグローバル展開が可能なコンテンツをさらに開発してコンベンションプログラムを準備する。コンベンションやコンサートのValue-UPを介して現地のターゲット層を強化し、量的、質的なグローバル成長のための準備に拍車をかけている。

    まず最初に来る4月3日から5日に日本の幕張メッセで「KCON 2020 JAPAN」が開催される。昨年、K-POPアーティストや有名インフルエンサーがビューティー、ファッション、メディアなどとのコラボで初めて披露したKCONのスピンオフブランド「KCON Girls」が2020年には「KCON Girls」だけのステージを構成して、女性アーティストパフォーマンス中心のライブショーとスペシャルステージを新設するなど拡大推進され、コアファン層をさらに強固にする計画だ。

    「KCON 2020 NY」は6月12日から14日までニューヨーク・マンハッタンで行われる。米国内の主流市場での地位を確立したKCONがスピンオフモジュール「KCON ROOKIES」新規立ち上げによりコンベンションを拡大する。「KCON ROOKIES」は新人K-POPアーティストをショーケース形式で現地に紹介する場でアーティストたちがグローバルに進出できるよう足場の役割を果たす。

    また「KCON 2020 LA」はロサンゼルスで8月27日から30日まで4日間にわたって行われる予定だ。

    Kカルチャーをより広く体験できるコンテンツの拡張とデジタルを組み合わせた新規コンテンツでKCONのブランド価値を増大させると同時に、さまざまな方法でKカルチャーを伝播する計画だ。「KCON Rookies」は今年、NYにまで拡張されながら、ミニファンミーティング、特別イベント、展示など、様々なコンテンツを新人アーティストとファンが一緒に作っていくプログラムへと拡張してグローバルプロモーションの機会を一層アップグレードする予定だ。

    最後に「KCON 2020 THAILAND」は9月26日と27日の両日、タイのバンコクインパクトアリーナと展示ホールで行われる。東南アジア市場の進出成功により期待感を満たしただけに、今年はインフルエンサーコンテンツを強化して「KCON Girls」を観客に合わせてアップグレードさせ、様々な体験の機会を提供する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 | 入力 2020-01-17 09:56:45