記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > K-POP

EXOスホ、今日(26日)Twitterでグローバルファンに会う

    EXOのスホが初のソロアルバムとして、多彩なバンドサウンドを見せる。

    30日に発売されるスホの1stミニアルバム『自画像(Self-Portrait)』は叙情的なメロディーと温かいムードが引き立つタイトル曲『Let's Love』を含む全6曲が収録されている。スホがアルバムの全般的なコンセプト企画に参加し、ファンに聞かせたいバンドサウンド基盤の曲で構成された。

    収録曲の『O2』は夢幻的なアコースティックポップ曲で、空しい気持ちの2人が出会い、お互いを呼吸させる酸素のような存在になるという内容が盛り込まれている。感性的なメロディーとレトロなシンセサイザー、雄大なストリングスが印象的なモダンロックジャンルの『自画像(Self-Portrait)』は、自画像の中の自分の姿から愛した人の痕跡を感じ、いつの間にか自分の一部になった相手を思い出すという歌詞が特徴だ。

    スホは26日の午後6時、TwitterのEXOアカウント(@weareoneEXO)を通じてTwitter Blueroom LIVEを行い、ソロアルバム開封、リアルタイムQ&A、近況トークなど、様々なコーナーでグローバル音楽ファンとコミュニケーションを取る予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者 | 入力 2020-03-26 10:24:50