記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > K-POP

WINNER、今日(30日)カムバックライブ…キム・ジヌ入隊前の最後の活動

    グループWINNERがカムバックを控え、30日にオンラインを通じてファンに会う。

    WINNER COMEBACK LIVE : Hold a 'Remember' Partyが30日の午後9時に行われる。先行公開曲『Hold』の初のリアルタイムライブ舞台が予告されたのはもちろん、キム・ジヌが4月2日に論山(ノンサン)陸軍訓練所入所を控えており、大きな関心が集まっている。

    今回のWINNERの「カムバックライブ」放送は1時間30分、特別に編成された。

    WINNERのメンバーは『Hold』制作の裏話と、4月9日に発売予定の3ndフルアルバム『Remember』のトラックリスト情報の一部を伝える予定だ。

    さらにYGエンターテイメントは、この日『Remember』のカミングスーンポスターを公開した。ポスターの中のカン・スンユン、イ・スンフン、ソン・ミノ、キム・ジヌは、これまで活動しながら撮影した写真を一緒に見ている。メンバーたちが思い出に浸るような姿からニューアルバムの全般的なコンセプトを垣間見ることができる。

    WINNERは、いつも一様に声援を送ってくれたファンへの感謝の気持ちを、ニューアルバムにそのまま盛り込んだ。26日に先行公開タイトル『Hold』を含む計12曲が収録された。

    WINNERは「『Hold』から始まり『Remember』のアルバムまで、非常に多様な姿をファンの方々は感じることができるだろう。『Hold』と『Remember』は本当に正反対だ」と話した。

    キム・ジヌは「何より皆さんと僕たち(WINNER)にプレゼントのようなアルバムでうれしい。一緒に聴くことができてとても幸せだ」と話した。

    WINNERは2014年のデビュー以来、多数の曲を発表し続け、毎回音源チャートで1位を獲得するなど、グローバルファンから愛されてきた。フルアルバムは『2014 S/S』と2018年の『EVERY D4Y』以来3枚目となる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者 | 入力 2020-03-30 10:13:41