記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

NU'EST、8thアルバム『The Nocturne』の活動を成功裏に終える

    グループNU'ESTが、8thアルバム『The Nocturne』の活動を成功裏に終えた。

    今月11日、8thミニアルバム『The Nocturne」で華やかにカムバックしたNU'ESTは、タイトル曲『I'm in Trouble』でレベルの違う大胆さを表現し、セクシー美で世界中を彩り、24日の午後に放送されたSBS『人気歌謡』の舞台を最後に公式活動を終えた。

    #限界のない変化

    今年でデビュー9年目を迎えたNU'ESTは、8thミニアルバムを通じて、もう一度挑戦的な変化を試み、その試みは完璧に成功した。8thミニアルバム『The Nocturne』は、感情が少し率直になった瞬間である「夜」という時間に集中し、夜の様々な姿を誰もが共感できる現実的な表現とストーリーで描いたアルバムだけに、NU'ESTはさらに成熟した姿を見せた。

    5人のメンバーのヘアースタイルの変化が目立ち、シースルー、チュール、クロップなど大胆にポイントを加えたスタイリングでセクシーさを倍増させた。さらに、舞台の上で披露するパフォーマンスや演技は、NU'ESTの魅力を感じるのに十分だった。

    ●音源+アルバム+音楽番組に続く1位行進

    NU'ESTのタイトル曲『I'm in Trouble』は、強烈な魅力で互いに魅了される瞬間を表現した曲で、公開直後、各種オンライン音源チャート1位を席巻し、8thミニアルバムに収録された全曲がチャートインに成功、13地域のiTunesのアルバムチャート1位はもちろん、21地域のトップ10入りを果たし、カムバックの華やかなスタートを切った。

    8thミニアルバム『The Nocturne』で、前作の7thミニアルバム『The Table』の初動販売量を軽く突破し、HANTEOチャートやシンナラレコードなど主要アルバムチャートで週間チャート1位を記録し、ガオンチャートでも2020年20週目のアルバムチャート、小売店アルバムチャート、ダウンロードチャート、BGMチャート1位を記録し4冠王を獲得する快挙を成し遂げた。

    それだけでなく『SHOW CHAMPION』を皮切りに『M COUNTDOWN』、『ミュージックバンク』、『ショー!K-POPの中心』でタイトル曲『I'm in Trouble』で1位トロフィーを獲得、音楽番組でも4冠を達成し、各種1位を渉猟して大ヒットグループらしい底力を誇示した。

    このようにNU'ESTはデビュー9年目の変化と成長がそのまま盛り込まれた8thミニアルバム『The Nocturne』で彼らが表現できるジャンルには限界がないことを証明し、今後またどんな姿を見せるのか、今後の活動に対する期待感を引きつけた。

    一方、NU'ESTが所属しているPLEDISエンターテイメントは25日、Big Hitエンターテイメントに持株を買収されたことを公式発表した。今後NU'ESTは、広義のBig Hitレーベル所属アーティストとして活動することになる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者 | 入力 2020-05-25 14:09:58