記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

元AOAミナの所属事務所側、「元気な姿で戻ってくることができるようサポート」

    グループAOAのジミン(29)からいじめを受けたというクォン・ミナ(29)の所属事務所側は「今回のことでこれ以上被害者が出ないことを願っている」との立場を明らかにした。

    クォン・ミナの所属事務所WOORIACTORSは4日、公式見解を通じ「クォン・ミナ役者は安定を取り戻し休息を取っている。多くの方々の応援と愛情で厳しい時間を耐えることができた。当分の間、会社とクォン・ミナは心理的な治療を並行し、健康な姿に戻れるよう最善を尽くしたい」と伝えた。

    さらに「今回の事態により、クォン・ミナは本人の夢を今後も続けていけるか心配だ。当社はクォン・ミナが健康を取り戻し、本人の力量を存分に発揮できる女優になれるよう最善の努力を尽くしていくことを約束する。ぜひお願いしたいが、今のようにたくさんの応援と愛をお願いしたい」と続けた。

    所属事務所側は「さらに、さまざまなところでデマや誹謗が続いていると聞いている。それもまた別の被害者を発生させる。この件により、これ以上の被害者が出ないように、止めてくださいますようお願いする。最後に今回の件について、ご心配をおかけして申し訳なく、クォン・ミナへの応援と愛、もう一度深く感謝したい」と付け加えた。

    クォン・ミナは3日、自分のSNSに8回にわたって長文のコメントを掲載した。主な内容は、練習生時代からジミンから持続的にいじめられてきたということ。これまで暴露を続けてきたクォン・ミナは4日、「ジミンが直接自宅を訪れて謝罪した」とし「もうこのことについて言及したり、コメントを載せたり言葉も隠さない。(物議を醸して)申し訳ない」と心境を伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 | 入力 2020-07-04 17:42:59