記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

Netflix 映画「地獄」、ユ・アインとパク・ジョンミンなど超豪華ラインナップ

    超豪華ラインナップだ。ヨン・サンホ監督の新作『地獄』に俳優のユ・アイン、パク・ジョンミンをはじめ、キム・ヒョンジュ、ウォン・ジナ、ヤン・イクジュン、キム・ドユン、イレなどの出演が決まった。

    Netflixオリジナルシリーズ『地獄』は予告なしに登場する地獄の使者たちに出会った人々が突然の地獄行き宣告を受けて経験する超自然的現象を描く。

    映画『#生きている』、『バーニング 劇場版 』、『王の運命 -歴史を変えた八日間-』、『ベテラン』など作品ごとに忘れられない強烈なキャラクターを作ってきたユ・アインは、地獄の使者が訪れる現象が神の啓示だと説明する新興宗教「新真理会」の首長であるチョン・ジンス議長役を演じ、強烈なカリスマとミステリーな面貌を同時に披露する予定だ。

    映画『狩りの時間』、『始動』、『サバハ』などで多彩な演技スペクトラムを披露し、大物俳優としての地位を固めたパク・ジョンミンは、「新真理会」の真実に迫る放送局プロデューサーのペ・ヨンジェ役を演じ、緊迫感溢れる演技を繰り広げる見通しだ。 最近ケーブルテレビのOCN土日ドラマ『ウォッチャー 不正捜査官たちの真実』でジャンル劇に挑戦、またも見事な演技変身を披露したキム・ヒョンジュは、新真理会と彼らを盲目的に追従する集団「ファサルチョク」の行動に対抗するミン・ヘジン弁護士役を演じた。

    ドラマ『ライフ』、映画『金』、『LONG LIVE THE KING:木浦(モクポ)英雄』なテレビとスクリーンを行き来しながら活躍しているウォン・ジナは耐え難い苦痛に苦しむペ・ヨンジェの妻ソン・ソヒョン役で劇に興味をそそぎながら視聴者をひきつける予定だ。映画『息もできない』を通じて忠武路(チュンムロ)に嘱望される監督として名を馳せたのに続き、『バッドガイズ2~悪の都市~』、『大丈夫、愛だ』などの作品を通じて演技者としても活発に活動中のヤン・イクジュンは、地獄の使者が出現する事件を捜査する担当刑事チン・ギョンフン役を演じ、リアリティーあふれる演技をするものと期待される。

    個性派俳優のキム・ドユンはファサルチョクの一員として狂気じみた演技を、キム・シンロクは幼い子供たちの前でいきなり地獄行きを宣告された母親のパク・チョンジャ役を演じた。

    ドラマ『自白』、『梨泰院クラス』で強烈な演技を披露したリュ・ギョンスは、新真理会の復興のためだけに考え行動する司祭役を演じ熱演する。映画『ソウォン/願い』、『兄思い』などで存在感を現し、ヨン・サンホ監督の作品『半島』で大活躍したイレは、チン・ギョンフン刑事の娘チン・ヒジョンとして登場、ヤン・イクジュンと呼吸を合わせる予定だ。

    現在NAVERで絶賛連載中の原作ウェブトゥーン『地獄』は、『錐』のチェ・ギュソク作家が絵を、ヨン・サンホ監督がストーリー執筆を担当し、現代社会の不確実性と不条理な面を追求し大きな話題を呼んでいる。

    Netflix を通じて全世界190か国に公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 | 入力 2020-07-29 13:45:22