記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

カン・ソラ、今日(29日)一般人の年上男性と結婚

    女優のカン・ソラ(30)が年上の一般人である恋人と夫婦の契りを結ぶ。

    カン・ソラの所属事務所は17日「カン・ソラが年上の一般人とお互いに対する信頼と愛を基に結婚という結実を結んだ」とし「結婚式は8月29日の予定だったが、新型コロナウイルスが再び悪化したため結婚式はキャンセルした」と明らかにした。

    続いて「当事者と直系家族だけが共にする簡素な席に代えることになった。一般人である新郎と両家の家族を配慮し、その他の具体的な事項は非公開で行われる」と付け加えた。

    カン・ソラは自筆の手紙を通じて 「ブリンブリンの皆さんが妹や友人、姉のように思ってくださった私カン・ソラが8月末に結婚することになった。突然のニュースにたくさん驚かれたことでしょう。

    これからの人生を共にしたい良い人に出会うことになり、良いニュースをお届けすることになった」とファンに直接結婚の知らせを伝えた。

    続いて「私を信じて応援してくれる皆さんに幸せな結婚生活と今後も俳優として様々な姿を見せて報いることができるように一生懸命努力するので、これからも見守ってくれるとありがたい。誰もが困難な時期を送っているが健康に過ごされることを心から願う」と締めくくった。

    カン・ソラは2009年に映画『40minutes(原題:4時間 目 推理領域)』でデビューし、その後映画『サニー 永遠の仲間たち』、『パパロッティ』、『害を及ぼさない』、ドラマ『おバカちゃん注意報~ありったけの愛~ 』、『ドクター異邦人』、『ミセン-未生-』、『町の弁護士チョ・ドゥルホ』などで熱演し、大人気を集めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 | 入力 2020-08-29 08:25:11