記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
コラム > 総合

コエックスにスタートアップの国際ハブを開設


    ■ 貿易協会グローバルセンター建設

    韓国貿易協会は最近、韓珍鉉(ハン・ヂンヒョン)副会長(写真)直属で「スタートアップ支援室」を新設し、国内のスタートアップ(創業初期企業)の海外進出のために乗り出した。貿易協会にスタートアップ支援組織が置かれたのは今回が初めてだ。それだけ貿易協会はスタートアップの国際化に関心が高いという意味だ。

    これに加えて貿易協会は来年4月、ソウル市三成洞のコエックスでスタートアップの海外進出を支援する総合支援センター「スタートアップグローバルセンター」(仮称)を開設する。

    韓国貿易協会はここに海外の有名創業支援機関を誘致し、スタートアップごとに異なる海外進出のためのプラットフォームを提供するという方針だ。ソウル市の江南のど真ん中に、スタートアップの国際化ハブを構築するという金榮柱(キム・ヨンヂュ)貿易協会会長とハン・ヂンヒョン副会長の意志が込められた構想だ。貿易協会は27日、去る23日にスタートアップグローバルセンターの造成入札公告を出して、スタートアップの海外進出支援のための作業に本格的に着手したと明らかにした。

    来年4月にはコエックスの2階に826平方メートル(約250坪)の規模で造成されるスタートアップグローバルセンターは、海外進出の経験と能力のある専門のアクセラレータ(AC/創業支援機関)が入居して、スタートアップの海外進出戦略を助けることになる。貿易協会は空間を提供するにとどまらず、協会組織を活用して輸出支援のノウハウを伝授する予定だ。

    ハン副会長は毎日経済新聞とのインタビューで、「米国や英国など世界の主要国はスタートアップを育成し、持続可能な成長動力を確保するために熾烈な競争を行っている」とし、「韓国型のスタートアップ育成を通じて、革新成長の基盤を強化することがスタートアップグローバルセンターの建設の第一次的な目標」だと語った。

    ハン副会長は、貿易協会のスタートアップグローバルセンターの差別化された競争力も強調した。ハン副会長は「協会は民間経済団体として、大企業とスタートアップの間のコラボレーションチャネルの構築を通じた共生モデルを開発する方針」だとし、「他機関の支援事業が創業初期から投資誘致までの過程に焦点を当てているならば、当協会の支援フレームは自活力を備えたスタートアップのグローバル化に主眼を置いている」とした。

    大企業とスタートアップの間のコラボレーションチャンネルの構築は、センターの重要な指向点の一つとしてあげられる。コラボレーションを通じて大企業は革新的な動力を創出し、スタートアップは成長の機会を持つことができると考えているからだ。このような努力の一環として、貿易協会は今年に入ってGSホームショッピング、LG CNS、ロッテアクセラレータ、ハンファドリームプラスなどとともに、共同で共存モデルを見つけるためにイベントを開催した。

    ハン副会長は「70年以上蓄積した輸出支援のノウハウや海外取引先ネットワークを活用し、スタートアップの輸出企業化と国際化に焦点を当てる方針」だとし、「具体的には輸出能力の強化トレーニング、輸出と海外進出コンサルティング、オン・オフラインでの最適化した取引斡旋プログラムなどを結合して、スタートアップの海外進出を支援する」と説明した。

    スタートアップの海外進出とグローバル化に力点をふっているように、センターの空間やプログラムも目的に合わせて構成される見込みだ。センターを「韓国型スタートアップ輸出プラットフォーム」にするという構想だ。

    ハン副会長は、「センター内にエクスポートゾーン(Export Zone)を作り、スタートアップの輸出に関連するすべての隘路と問い合わせを一挙に解決したい」とし、「スタートアップの海外販売網の開拓とバイヤーの発掘を集中的に支援する輸出プログラムを運営し、ミニ相談会も常時開催する計画だ」と語った。

    貿易協会はセンターに海外有数のアクセラレータの誘致も計画している。スタートアップのグローバル化は国内の資金だけに依存してはならないし、海外の資金までも活用してこそ効果的だと見るからだ。ハン副会長は「グローバルアクセラレータを誘致して、わが国のスタートアップのグローバルハブ機能を提供できるようにする予定」だとし、「海外支援機関の韓国進出を支援し、わが国の企業との共同プロジェクトを推進することも可能だ」と語った。
  • 毎日経済_ムン・ヂウン記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2018-08-27 19:28:26