美ボディのアン・ソニョン「食べても太らない? 出産後にはありえない」


  • アン・ソニョン SNS

「美女コメディアン」のアン・ソニョンがボディケアの秘訣を明らかにした。基本に忠実な「努力」が答えだそうだ。

アン・ソニョンは21日、自身のインスタグラムストーリーに「さんざん食べても太らない体質?出産後にはそんなものありません。40代にはさらに。もし、いくら食べても太らないなら早く病院に行ってホルモン検査をしてみてください。きっと病気」と書いた。

続いて「夜食を食べたら次の日は無条件に午前はスキップしてランチとディナーを簡単にタンパク質、野菜を中心にだけ食べて、空腹時の有酸素で夜の間にたまった脂肪と、たるみと、むくみを抜いておいてください。世の中にはただでもらえるもの、無料で得られるものは何もありません。もしあるなら必ず問題が発生します」と直言した。

先立ってアン・ソニョンは完璧なビキニ姿を披露して話題を集めた。出産後、なんと11キロも減量して、全盛期を思わせるメリハリボディを取り戻し、公開する写真ごとに爆発的な反応を得た。

一方、アン・ソニョンは2013年、3歳年下の夫と結婚し息子が生まれている。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-21 16:03:35