トップ > 数字経済 > 企業 > 韓ハンファディフェンス、K9自走砲と装甲車を豪州で生産

韓ハンファディフェンス、K9自走砲と装甲車を豪州で生産


  • 韓ハンファディフェンス、K9自走砲と装甲車を豪州で生産

ハンファディフェンス(Hanwha Defense)は豪州現地でK9自走砲と歩兵戦闘装甲車などを製造できる、大規模な生産施設用地を確定した。国内の防産企業が海外に生産拠点を確保したのは今回が初めてだ。

23日のハンファディフェンスによると、豪州現地のK9生産施設はビクトリア州ジーロング市のアバロン空港に3万2千平方メートル規模で用意される。 早ければ来月末に着工し、2024年に完工する。

ハンファディフェンスのソン・ジェイル代表は「オーストラリアの生産施設は自走砲・および装甲車のグローバルな生産基地となるように発展させる計画」だと明らかにした。 先立ってハンファディフェンスは昨年、豪陸軍にK9自走砲30門などで1兆ウォン契約を締結した。
  • 毎日経済 | ムン・グァンミン記者
  • 入力 2022-02-23 17:42:52