トップ > 数字経済 > 企業 > LG CNS、第1四半期に過去最高の業績 売上高8850億ウォン・営業利益649億ウォン

LG CNS、第1四半期に過去最高の業績 売上高8850億ウォン・営業利益649億ウォン


LG CNSがデジタル転換(DX)とスマート物流事業の好調に支えられ今年第1四半期に過去最高の実績を記録したと16日、明らかにした。連結基準で第1四半期の売上は8850億ウォン、営業利益は649億ウォンで昨年同期よりそれぞれ17%、19%上昇した。このような実績の高止まりはクラウド事業にてLGグループ系列会社を越えて顧客会社を外部に拡張した点が功を奏した。現在まで大韓航空・ハンファ生命・NCソフトのような多様な外部顧客企業クラウドを成功的に運営している。

今年、LG CNSは新韓金融投資のマイデータ事業を受注した。
  • 毎日経済 | ウ・スミン記者
  • 入力 2022-05-16 17:23:04