トップ > 数字経済 > 企業 > 現代グロービス、完成車メーカーと史上最大の運送契約を締結

現代グロービス、完成車メーカーと史上最大の運送契約を締結


現代グロービスは14日、グローバル完成車メーカーと2兆ウォン台の海上運送契約を結んだと明らかにした。

現代グロービスはこの日、2023~2025年の3年間、計2兆1881億ウォン規模で「完成車海上運送」を契約した事実を公示した。現代グロービスは欧州、米州、アジアなどグローバル市場に該当の完成車を運送する予定だ。

契約を結んだグローバル完成車メーカーは、世界上位5位圏に入るところだが、詳しい内容は相互協議に基づいて公開されなかった。

現代グロービスによると、今回の契約は完成車海上運送史上、船社と自動車メーカーが結んだ単一契約では最大規模だ。現代グロービスの関係者は「独自の自動車海上運送競争力を持続的に発展させる」と伝えた。現代グロービスは最近、グローバル完成車ブランドと相次いで大型契約を結んでいる。これに先立ち、2020年にフォルクスワーゲングループと5年長期運送契約を結び欧州発中国向け物量全体を単独で運送したのが代表的な例だ。
  • 毎日経済 | イ・セハ記者
  • 入力 2022-09-14 17:12:59