ハンファ建設、フィリピンで世界最大のドーム公演場完工

最大収容人数は5万5000人 

ハンファ建設が座席5万1000席を確保した世界最大規模のドーム公演会場を完工した。

ハンファ建設はフィリピン、マニラ北ブラカン地域にドーム公演会場(Indoor Arena)の「フィリピンアリーナ」を先月30日竣工したと9日明らかにした。今回のドーム公演会場は、延面積7万4000㎡で座席数だけで5万1000席規模だ。最大収容人員は5万5000人で、屋根面積だけで3万5948㎡に達する。国内で最も大きい室内公演会場であるオリンピック体操競技場(1万5000席)の3倍の規模だ。

ハンファ建設は2011年競争入札を通じてフィリピンと中国の建設会社を抜いて受注しており、特に屋根の構造設計と施工能力で高い評価を受けた。ハンファ建設のイ・グンポ代表理事は、今後東南アジア市場進出のための橋頭堡として持続的な土木・建築事業の発掘機会を設けることができるだろう」と述べた。
  • 毎日経済_ジン・ヨンテ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-06-09 17:10:08