ロッテ酒類、凍らせて食べる焼酎「チョウムチョロム・純Cool」発売

手軽に携帯できるパウチ形態 

  • 写真=ロッテ酒類

凍らせて食べられる焼酎が発売された。ロッテ酒類はパウチ形態の包装方式を適用し、スラッシュ飲料のように凍らせてから溶かして飲める「チョウムチョロム純Cool」を発売したと17日、明らかにした。

この製品を零下18度以下の冷凍室で2時間程度保管すると若干凍り、軽く振ったり揉むと手軽に飲める。凍らせなくても冷蔵庫やアイスボックスに保管すれば容器の特性上、ペットボトルや紙製品より速く冷たくなり、夏のシーズンに外で飲むのに良い。アルコール度数16.8度・容量220mlであるこの製品の出庫価格は1096.7ウォンだ。

ロッテ酒類の関係者は、「キャンプ・登山などレジャースポーツを楽しむ消費者が増えたことにより、野外活動をする時に手軽に携帯できるよう、紙やペットボトルでないパウチ形態で発売した」と説明した。
  • 毎日経済_著・ソンホ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-06-17 17:07:19