韓国、外国人出入国優待カード管理強化


外国人投資促進のために施行中である外国人出入国優待カードに対する管理が強化される。金融委員会は、去る26日から海外の金融会社の専門人力の迅速な出入国支援を施行したと27日明らかにした。

これによると、出入国専用審査台の利用が可能な外国人の金融投資家の範囲を海外の金融会社の役職員とファンドマネージャー・トレーダーなど投資運用人力、アナリストなどに具体化した。電算上の確認で出入国の恩恵を得ることができる電子カードも導入した。現行の2年の出入国優待カードの有効期間は3年に延長した。

合わせて優待カードの発行審査委員会を運営し、海外金融専門人力に対する適格性審査を強化し、再発行および効力取り消し要件などを具体的に明示することにした。
  • 毎経ドットコム_ユン・ホ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-06-27 10:35:14