Eマート、韓国からノルウェーまでの「グローバルエビ」割引イベントを実施


Eマートは独島サルエビからノルウェーピンクエビまで、9か国のエビを総網羅した「グローバルエビ割引大戦」を行うと19日明らかにした。

来る25日まで全国146のEマート店舗とEマートモールで行われる今回のイベントを通じ、Eマートは韓国を含む全世界9か国のエビ40種を最大で40%安く販売する。

代表商品としては国産生伊勢エビを20%割引した100グラム当たり2380ウォンで販売し、独島清浄海域でとれた生きているサルエビ(1袋/5匹)を、酸素包装形態で20%割引した1万9840ウォンで販売する。

Eマートが直接調達したノルウェーのピンクエビ(750グラム/パック)は40%割引した5700ウォンで販売し、ロブスター味のエビで有名なアルゼンチンの赤エビも20%割引した1匹あたり800ウォンで販売する。

Eマート側は、「今年1~9月のエビの売上高は、イカを越えて1位の水産物として浮上するなどエビの人気が日に日に増加している」とし、「これにより、様々なエビを手頃な価格で購入できるグローバルエビイベントを企画した」と伝えた。
  • 毎日経済 デジタルニュース局 パン・ヨンドク記者 / 写真=Eマート | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-10-19 11:22:19