トップ > 数字経済 > 経済 > 住民税2倍以上に大幅引き上げ推進…8月立法予告

住民税2倍以上に大幅引き上げ推進…8月立法予告

韓国安全行政部 

住民税が平均2倍以上に大幅に上がると予想される。

28日、韓国安全行政部によると、政府は来月、住民税引き上げ法案を立法予告して、この秋の通常国会に提出する方針だ。地方税である住民税は、広域市の中では同一であり、市、郡別で金額が違う。政府は現在、住民税を「1万ウォンを超えない線」で条例で定めるようにされた住民税を「1万ウォン以上」に上げる方案を検討していると伝えられた。

現在、全国平均住民税は4620ウォンで、住民税が1万ウォン以上で調整されれば、少なくとも2倍以上に上がることになる。また、住民税が2千ウォンである地域では5倍に上がることになる。現在住民税が最も低い地域は、全羅北道茂朱郡과 金堤, 南原, 益山, 江原道三陟で2000ウォンだ。ソウルと釜山、大邱は各4800ウォン、仁川と光州は4500ウォンだ。
  • 毎経ドットコム 速報部 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-28 15:34:50