ネイバー、世界1位のウェブ小説プラットフォームを買収


ネイバーはネイバーウェブトゥーンの米国市場上場を控えて、グローバル1位のウェブ小説プラットフォームを買収した。ウェブトゥーンとウェブ小説を連携した、世界最大のストーリーテリングプラットフォームの構築に一歩近づいたという評価だ。

ネイバーは20日、去る19日に開かれた理事会で、グローバル最大のウェブ小説プラットフォーム「ワットパッド(Wattpad)」の買収件を決議したと明らかにした。買収価格は約6600億ウォンで、ワットパッドの株式100%を買収する。ワットパッドは毎月9000万人以上が利用するストーリーテリングのプラットフォームだ。ネイバーは今回の買収でウェブトゥーンおよびウェブ小説の分野で、世界1位のプラットフォームを保有することになった。
  • 毎日経済_イ・ドンイン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2021-01-20 17:10:29