トップ > カルチャー > 韓国探訪 > 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」

済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」


  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」
菜の花は暖かい南部地方と済州島の南海岸で3~4月に咲く植物で、油を絞って薬用として使われ、和え物料理としても身近だ。細長い葉は、鳥の羽形に分かれて白菜の花とも似ている。春の気配を帯び、済州に咲いた黄色い菜の花は春の使者とも同じだ。

済州島西帰浦で「菜の花国際ウォーキング大会」が来る18日から19日まで2日間の日程で開かれる。西帰浦市の自然景観を楽しむことができる今回のウォーキング大会は、西帰浦市をはじめ、日本と中国などの北東アジア3カ国から各国の花をテーマに開かれる大会で、世界の人々が一緒に集まって平和と調和を誓い、お互いの文化を共有する世界の人々の祭りだ。

主なプログラムでは、国際ウォーキング大会、祝賀公演、フリーマーケットなどがあり、時間制限なしで進行され、誰でも気軽に参加できる。家族と一緒に菜の花が調和した温かい済州の春の道を歩いてみよう。

西帰浦菜の花国際ウォーキング大会2017

位置:済州特別自治道西帰浦市中文観光224
期間:2017.03.18~19
参加費:10000ウォン

▶ 済州の菜の花だけの美しさ - 済州の青い海、黒い光の石垣、そして菜の花の黄色が調和し、済州だけの美しい景観をプレゼントする。

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」
▶ 菜の花ウォーキング大会 - 済州島西帰浦市の自然景観を背景にしたウォーキング大会が3月18日から19日まで2日間の日程で開かれる。

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」
▶ 菜の花と山房山 - 済州島の菜の花が美しいことで評判の山房山。他にも咸徳海水浴場、犀牛峰、牛島、城山日出峰、鹿山路、中文コンベンションセンターが菜の花スポットとして挙げられた。

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」
▶ 家族と一緒にウォーキング大会 - 時間制限なしで進行され、誰でも気軽に参加できる。家族と一緒に菜の花いっぱいで暖かい済州の春の道を歩いてみよう。

  • 済州の春の道を一緒に歩こう「西帰浦菜の花ウォーキング大会」
  • MKスタイル エディター チョン・ユジン / 写真=済州観光協会HP
  • 入力 2017-03-16 09:30:16