「スーパーマンが帰ってきた」ハルが伝統紺礼服で人形ポーズ

KBS「スーパーマンが帰ってきた」45話 

「スーパーマンが帰ってきた」TABLO(タブロ)の娘ハルが人形姿のリトル新婦に変身した。

21日放送されるKBS2「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」45話では「初めて出会う世界」編が電波に乗る中でTABLOと娘イ・ハルが民族村に訪問して伝統婚礼体験をする姿が描かれる。最近進行された収録時、ハルは父TABLOがあんぐりするほどにキュートな今礼服姿を見せるものと知らされて関心を集めている。

白い肌とぴったり似合う赤いファルオッ(闊衣)と華やかなチョクトリ(簇頭里)を被って現れた「リトル新婦」ハルの姿に新郎(?)TABLOは口を閉じることができなかった。周辺を明るくさせるリトル新婦ハルの人形姿にすっかり嵌ったTABLOとは違い、ハルの関心は新郎を乗せるために準備されている馬にのみ集中していた。

ハルは馬の横に並んで置かれた新婦用の駕籠には目もくれず馬に向かって「この子の名前は何ですか?」と小鳥のように騒ぐと、次には駕籠に背を向けたまま馬を選んでお嬢様のような美貌とは反対のお転婆ポーズで笑いを誘った。

これにTABLOは駕籠を持つ人々へ「はぁ、馬に乗る新婦は初めてでしょう?」と頭を抱えて周辺の人々を爆笑させたという裏話だ。果たしてTABLOの口を開けさせたハルのたおやかな今礼服姿とTABLOの感嘆をため息に変えたハルの子供の姿はどんなものだったのか関心を集めている。
  • シークニュース_キム・ジヨン記者/写真=KBS
  • 入力 2014-09-21 15:23:41