イ・ホンギのなりすましとメッセージやり取り T-ARAウンジョン「親しいと思っていた」


  • MBC放送画面

T-ARAのウンジョンがFTISLANDのイ・ホンギを詐称する人物とメッセージのやり取りをしたことがあると明らかにした。イ・ホンギは戸惑いを隠せなかった。

去る5日に韓国で放送されたMBCのバラエティ番組『ラジオスター』にはFTISLANDのイ・ホンギ、T-ARAのウンジョン、ワン・ソクヒョン、イ・ユジン、チョン・ソンチョがゲストとして出演した。

この日、ウンジョンは「ホンギさんと親交がなく電話番号も知らない仲なのに、私の中では親交がある」とし「ホンギさんのなりすましと数日間、連絡をやり取りしていた」と告白して関心を集めた。

ウンジョンは「ドリームコンサートの日、FTISLANDが私達の前の順序だった。FTISLANDがリハーサルをずいぶんと長くした。リハーサルをして控室に戻って来たらメッセージで「姉さん、ホンギだよ」と連絡がきた」と明らかにした。

ウンジョンは「だから「リハーサルをずいぶん長くしていたね」とメッセージしたら、「僕はやることが多くて」といったニュアンスで答えが返ってきた。だから「後でね」と答えた」と話した。

すると番組MCのユ・セユンが「すごく急なんだけど、500万ウォンだけ…」と、なりすまし犯たちの常套句を言ってスタジオの笑いを誘った。

ウンジョンは「ドライリハーサルの後にカメラリハーサルがあった。そこでイ・ホンギを見かけて「ホンギ」と声をかけたら「あ、はい」と答えてきた。だからメッセージで「どうしてあんな風に挨拶するの?」と聞いたら「人が多くて」と返事が来た」と話した。

これにMCたちは「序盤からとてもおもしろい」、「明らかに近くにいる人の仕業だ」と話に引き込まれた。

ウンジョンは「「そう、分かった。後で会おう」と送信した後、本放送を終えたイ・ホンギの目を凝視して、「分かるはず」と心の中で思っていたが、さっと通り過ぎた」と話した。

MCキム・グラは「こういうことのせいで、イ・ホンギはおかしなやつだという噂があるんだ」となりすましに驚愕した。イ・ホンギも「だから僕のイメージが良くないのか」と同意した。

ハム・ウンジョンは「不思議に思ってメッセージで「ホンギじゃないでしょう?」と問い詰めたら、突然カカオトークのプロフィール写真がイ・ホンギの写真から他のもににさっと変わった」とし「私は半日くらいまでイ・ホンギさんととても親しい仲だった」と打ち明けた。

イ・ホンギは「初めて聞いた。とても驚いた」と戸惑いを隠せなかった。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ジヨン インターン記者
  • 入力 2021-05-06 11:04:12