T1419、南米代表の授賞式「Monitor Music Awards 2021」に参加 韓国歌手初


  • MLDエンターテインメント

グループT1419が南米代表の授賞式「Monitor Music Awards 2021」に招待され祝賀のステージを飾る。

T1419は現地時間の17日午後に放送される「Monitor Music Awards 2021」に韓国歌手初のパフォーマーとして参加し南米のファンのための公演を行う。

「Monitor Music Awards」はラテンアメリカの音楽を中心とした最大の音楽チャート集計サイト「monitorLATINO」が主管する大規模な授賞式で南米の約20か国で放送され今年はマイアミ、グアダラハラ、プエルトリコ、プンタカナの4つの場所で同時開催される。

T1419は最近、急激に増加した南米の人気に支えられ主催側の招待を受けて3rdアルバム『BEFORE SUNRISE Part.3』のタイトル曲「FLEX」のステージを披露する予定だ。T1419の出席が発表されると主催側の「monitorLATINO」の公式SNSチャンネルにはT1419の南米ファンの熱烈な反応が続いている。

特に、同日の祝賀ステージにはクリスチャン・ノーダル、ナティ・ナターシャ、ミシェル・カミロなど世界的な歌手たちが一緒にすると伝えられ全世界の音楽ファンの注目が集まっている。

T1419がステージを飾る「Monitor Music Awards 2021」は現地時間の17日午後8時から開催される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-10-14 14:07:45