チェ・ジウ&チャンミン&イ・スヒョクなどがビストロで働く ティーザー映像公開


  • JTBC

『田舎の洋食屋』が熱く激しいレストラン営業を予告した。

10月25日(月)夜9時に韓国で初放送される『田舎の洋食屋(BISTRO SHIGOR)』は都市から遠く離れた小さな村にポップアップレストランを開いて、スターたちが直接運営する過程をおさめた番組だ。

放送に先立ち、チェ・ジウ、チャ・インピョ、チョ・セホ、イ・ジャンウ、東方神起チャンミン、イ・スヒョクまで、6人の出演者が熱く調理し、激しく働く姿がおさめられたティーザー映像が公開された。

6人の『田舎の洋食屋』の従業員は「お客様は王様だ!私たちは王の料理人!」という力強いスローガンを叫んで営業開始を知らせる。

宝石のように輝く江原道三陟の小さな町にオープンした「田舎の洋食屋」は繊細で几帳面な「代表」チェ・ジウとカリスマあふれる「ヘッドシェフ」チャ・インピョを筆頭に、本格的な営業をスタートさせる。

たっぷりの笑顔を浮かべた「バーマネージャー」のチョ・セホとゲストの登場に緊張しながらもときめきを隠すことができない「首席シェフ」イ・ジャンウ、汗をぬぐいながら料理に没頭する「スペシャルシェフ」チャンミン、ビジュアルだけで特級サービスを期待させる「ホールマネージャー」イ・スヒョクの姿が本放送への期待を膨らませる。

この日、一緒に公開された公式ポスターには出演者たちの明るい表情がキャッチされて注目を集める。

料理部を引き受けたチャ・インピョとイ・ジャンウ、チャンミンはエプロンをして並んでポーズをとっており、ホールサービスを引き受けた社長チェ・ジウとチョ・セホ、イ・スヒョクまで、一同に会して明るい微笑を浮かべている。和気あいあいとした雰囲気を誇る6人の従業員は大小の難関も乗り越えてレストランを運営する予定だ。

本格的なフランス料理の味と華やかなビジュアルで「一口海外旅行」を楽しむことができるJTBC『田舎の洋食屋』は来る25日(月)夜9時に韓国で初放送される。

  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-19 11:42:18