トップ > エンタメ > スターニュース > 五輪後に一体何が ハハに続いてユ・ジェソクの中国ファンクラブが事実上の解散

五輪後に一体何が ハハに続いてユ・ジェソクの中国ファンクラブが事実上の解散


  • 五輪後に一体何が ハハに続いてユ・ジェソクの中国ファンクラブが事実上の解散
  • ユ・ジェソクとハハ | スタートゥデイDB

タレントのユ・ジェソクが2022北京冬季五輪の判定に不満を表わすと、中国のファンクラブが突然運営を中断した。これに先立ってハハの中国ファンクラブも運営が中断されていた事実が遅れて知られた。

ハハの中国ファンクラブ「HA-ven」は11日(現地時間)、Weiboアカウントに「ハハがチャン・ソンギュの冬季五輪関連発言に「いいね」を押したのを見た。どうしたらいいかわからず、これまで何も言えなかった」と口を開いた。

続いて「ハハが(チャン・ソンギュを)賞賛するような行動をした。このことを初めて知ったとき、誤解なのではないか、誰かに習慣的に「いいね」を押したのではないのか、ハハが誤解しているのではと思った。しかし4日が過ぎても「いいね」は(取り消しされずに)そのままだった」と伝えた。

それとともに「ハハはこれまで中国のファンに喜びと感動を与えてくれた。しかしファン活動のマジノ線は愛国にある。愛国を理由に「HA-ven」はすべてのアップデートと応援を中断することにした」とファンクラブ運営を中断すると宣言した。

去る7日に行われた北京五輪ショートトラック男子1000メートル準決勝競技でファン・デホン、イ・ジュンソがそれぞれグループ1位と2位を記録したが、不公平な判定で失格となり、3位だった中国選手たちが決勝に進出した。決勝ではハンガリー選手が1位でゴールしたが反則で失格処理となり、結局金メダルと銀メダルは中国の選手が手にした。

この判定に韓国のスターたちは相次いで怒りをあらわにした。チャン・ソンギュは8日、SNSに「この場面を反則というのが反則」とコメントし、このコメントにハハが「いいね!」を押すと、当時中国のSNSでは「ハハがチャン・ソンギュのインスタグラムに「いいね!」を押した」というコメントとともに、ハハを非難する内容が多数投稿された。

続いてユ・ジェソクの中国ファンクラブ「ユ・ジェソクユニバース」は20日、事実上解散を知らせた。

ユ・ジェソクのファンクラブはウェイボーに「長く悩んだ末に運営を中断する」とし、「最後にみんなに別れを告げる」と明らかにした。

突然、運営を中断する理由は明らかにしなかったが、ユ・ジェソクが去る19日に放送されたMBCのバラエティ番組で北京冬季五輪について言及した後にウェイボーにユ・ジェソクを非難する投稿があふれたためと思われる。

番組でユ・ジェソクはメンバーたちとオープニングトーク途中に「オリンピックを見ていると時間があっという間に過ぎる」と切り出した。これにシン・ボンソンが「最初は怒りがこみ上げた」とショートトラックの判定に言及すると「あの日は本当に我慢できそうになかった。とても腹が立った」と奥歯を噛みしめ、こらえきれずに怒りを表わにしていた。
  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-02-22 18:04:10