キム・ジェジュン、GUMMYのコンサートにサプライズでゲスト出演「義理」を誇示


歌手GUMMYとグループJYJのメンバーキム・ジェジュンがコンサートのステージで再会した。

11日、C-JeSエンターテイメントは「10日午後8時、清潭洞(チョンダムドン)のイルジアートホールで開かれたGUMMYの小劇場単独コンサート『Fall in Fall』にキム・ジェジュンがゲストとして出演し、厚い義理を誇示した。昨年、キム・ジェジュンのソロコンサートのゲストとして舞台に上がり、一緒に公演をしたGUMMYのために、今度はキム・ジェジュンがGUMMYの単独公演にサプライズゲストとして舞台に上がり、観客から寄せられたメッセージを紹介し、甘美な歌を披露するなど、和気あいあいとした雰囲気で会場を明るくした」と伝えた。

キム・ジェジュンとGUMMYは所属事務所の同僚であり、普段懇意な仲で、今年1月に発売したキム・ジェジュンのリパッケージアルバムの新曲「Heaven」を共に作業した縁がある。また、キム・ジェジュンのソロコンサートにゲストとして登場し、相性のよさを自慢し「幻想のデュエット」「双子の兄妹」という修飾語を得たこともある。

キム・ジェジュンはこの日、会場を訪れた観客たちから寄せられたメッセージを紹介するコーナーに参加し、結婚を控えてプロポーズをする内容を紹介した。男性の観客がひざまずいて告白する場面を同じように真似して観客たちの歓呼を呼び、首の状態が良くないにもかかわらず、自分のソロアルバム収録曲「化粧」を披露して熱を帯びた反応を得た。

ゲスト舞台を終えた後、キム・ジェジュンは自分のSNSを介して「GUMMY姉さんの公演にゲストとして行ってきました。風邪気味で歌を半小節だけ歌ってきました」というコメントと一緒にGUMMYのオフィシャルフェイスブック(www.youtube.com/CJESGUMMY)にアップロードされた公演のリハーサル映像を掲載し、最後まで温かさをかもし出した。この映像は、映画「ビギン・アゲイン」OSTの「Lost Stars」を歌うGUMMYの公演リハーサル映像でGUMMYだけの感性がそのまま感じられ、ネチズンの間で話題となっている。

一方、10日に開かれたGUMMYの最初の小劇場の単独コンサートは3時間余りの時間の間、観客たちの熱い呼応の中で、盛況裏に開催された。より近い空間で観客と友達のように話し、秋の夜とよく似合う音楽に出会うことができるGUMMYの2番目の公演は11日午後6時、清潭洞(チョンダムドン)のイルジアートホールで行われる。
  • シークニュース_チェ・ジョンウン記者 / 写真=C-JeSエンターテイメント
  • 入力 2014-10-11 11:34:19