トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > パク・ギュヨン&カン・ミニョクなど、Netflix「セレブリティ」に主演決定

パク・ギュヨン&カン・ミニョクなど、Netflix「セレブリティ」に主演決定


  • パク・ギュヨン&カン・ミニョクなど、Netflix「セレブリティ」に主演決定
  • Netflix

Netflixが新作『セレブリティ』の制作を確定ニュースと共にキャスティングラインナップを公開した。

Netflixは26日、キム・チョルギュ監督と手を握りニューオリジナルシリーズ『セレブリティ』を制作すると明らかにした。

『セレブリティ』は有名になれば大金を稼げる世界に飛び込んだアリが出会ったセレブたちの華麗で熾烈な素顔を描く。パク・ギュヨン、カン・ミニョクをはじめ、イ・チョンア、イ・ドンゴン、チョン・ヒョソンなどが出演する。

パク・ギュヨンは劇中、セレブの世界に足を踏み入れ人生が変わったソ・アリ役を演じる。ソ・アリは彗星のように登場したセレブで、他のインフルエンサーとは異なる大胆な行動で一瞬にして人生逆転を味わう人物だ。カン・ミンヒョクは大韓民国代表コスメ企業であるハンコスメティックの代表取締役ハン・ジュンギョン役を演じた。自分のこと以外には全く関心も示さなかった彼は、偶然会ったソ・アリの予測不可能な姿に魅力を感じるようになる。

イ・チョンアは優雅さと品格、背景まで全て備えたユン・シヒョンとして、ユン・シヒョンの夫であり法務法人テガンの代表弁護士チン・テジョン役はイ・ドンゴンがそれぞれ引き受けた。チョン・ヒョソンはアリの学生時代の友人でありインフルエンサーオ・ミンヘ役を演じた。有名人の力を借りて、あれほど望んでいたSNSセレブになったオ・ミンヘ、何気ない日常を展示していた彼女はソ・アリをセレブの世界に導く。

ドラマ『マザー』、『悪の花』のキム・チョルギュ監督と『ハッチ』、『馬医』、『トンイ』、『イ・サン』などを執筆したキム・イヨン作家が意気投合した。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-26 09:50:37