トップ > エンタメ > キム・ウビン、「私たちのブルース」終え心境を告白...生きている私たちみんなに幸あれ!

キム・ウビン、「私たちのブルース」終え心境を告白...生きている私たちみんなに幸あれ!


  • キム・ウビン、「私たちのブルース」終え心境を告白...生きている私たちみんなに幸あれ!
  • キム・ウビンSNS

  • キム・ウビン、「私たちのブルース」終え心境を告白...生きている私たちみんなに幸あれ!
  • キム・ウビンSNS

俳優キム・ウビンが『私たちのブルース』が最終回を迎え、別れの挨拶をした。

キム・ウビンは13日、自身のインスタグラムに「『私たちのブルース』と共に呼吸して下さった視聴者の方々のおかげで本当に暖かくて幸せだった」という文と共に写真数枚を掲載した。続いて「生きている私たちみんなに幸あれ!お幸せに!必ず!」と強調した。

公開された写真にはtvN土日ドラマ『私たちのブルース』現場スチールカットが含まれている。ドラマの中で共演した女優ハン・ジミン、チョン・ウネと一緒に演技する写真を公開しながら回想し、俳優およびスタッフたちと一緒に撮った団体写真で思い出を記録した。

ネットユーザーたちは「『私たちのブルース』は最高のドラマ」、「おかげで今年の夏、心暖かくブルースと過ごした」、「ウビン俳優の演技に見入った。今後の活躍を期待する」とコメントした。

12日に最終回を迎えたノ・ヒギョン作家の『私たちのブルース』は暖かい人生へのメッセージを残しピリオドを打った。すべての主人公たちは各自が持っていた問題を解決し、最後に皆が一堂に会して楽しい団結大会を楽しみながら幸せな終止符を打った。済州五日市、プルン村を背景に友人、隣人、家族関係でつながった15人の主人公たちの物語を描いたオムニバスドラマで、キム・ウビンはジョンジュン役を演じ、熱演を繰り広げ、多くの愛を受けた。

一方、キム・ウビンは『私たちのブルース』に一緒に出演した女優シン・ミナと8年間公開熱愛中だ。今夏、映画『宇宙+人』1部でスクリーンにカムバックする予定だ。『宇宙+人』は高麗末、噂の神剣を手に入れようとする道人たちと、2022年、人間の体に収監された宇宙人の囚人を追う人々の間に、時間の扉が開くことから繰り広げられる奇想天外なストーリーを描く作品だ。
  • イ・ユリ スタートゥデイインターン記者
  • 入力 2022-06-14 10:53:07