トップ > エンタメ > スターフォーカス > ムン・ジョンヒョク(エリック)「ドラマ以降結婚についての悩み、困惑する」

ムン・ジョンヒョク(エリック)「ドラマ以降結婚についての悩み、困惑する」

ドラマ「恋愛の発見」放送終了記念インタビュー 

  • ムン・ジョンヒョク(エリック)「ドラマ以降結婚についての悩み、困惑する」
ムン・ジョンヒョクは16日午後、新沙洞で行われた『恋愛の発見』放送終了を記念するインタビューで結婚についての質問に「適齢期が過ぎた。本当に結婚したいが、相手がいない」とウィットに富んだ答えを見せた。

ムン・ジョンヒョクは「過去には恋人、配偶者につて考えや願いがあったが今回のドラマをしながらたくさんのことが変わった。困惑する」と話した。彼は「私をただ納得させる人に出会いたいという結論を出したが、それが現実的に可能なのか分からない」とし「ドラマ以降考えが増えた」と話した。

続けて「ドラマのキャラクターの中で見れば、ソル(キム・スルギ扮)のキャラクターが好きだった」とし「小さなことにも感動し、失敗ばかりだが情感が行き、気楽だけど関心が向くキャラクター」だと説明した。それと同時に「今回のドラマを通じて相手の立場についてたくさん考えるようになった。もしこれから恋愛をすることになったらもっと上手くできるようにも思う」と付け加えた。

  • ムン・ジョンヒョク(エリック)「ドラマ以降結婚についての悩み、困惑する」
ムン・ジョンヒョクは最近放送が終了したKBS2『恋愛の発見』で男性主人公カン・テハに扮してハン・ヨルム(チョン・ユミ扮)と呼吸を合わせた。カン・テハは仕事と恋愛に正直で自信に溢れた建設会社代表で前恋人のヨルムと偶然に再会した後、彼女を振り向かせるために孤軍奮闘する人物。その過程で真の「愛」について再び気づくことになる。

一方、ムン・ジョンヒョクは来年1月に神話としてカムバックを予定している。

  • ムン・ジョンヒョク(エリック)「ドラマ以降結婚についての悩み、困惑する」
  • スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者/写真=カン・ヨングク記者
  • 入力 2014-10-17 08:06:11