トップ > エンタメ > スターニュース > チン・ソヨン「ドレスを着るため産後40日で28キロを減量」秘訣を公開

チン・ソヨン「ドレスを着るため産後40日で28キロを減量」秘訣を公開


  • チン・ソヨン「ドレスを着るため産後40日で28キロを減量」秘訣を公開
  • SBS

女優のチン・ソヨンが産後40日で28キロを減量したと明らかにした。

7月31日に放送されたSBSのバラエティ番組『みにくいうちの子』にはチン・ソヨンがスタジオゲストとして出演した。

この日、チン・ソヨンは産後40日で28キロを減量したと明らかにしてスタジオを驚かせた。チン・ソヨンは「理由がある。妊娠して28キロが増えたが『毒戦 BELIEVER』がノミネートされたため映画祭に行かなければならなかった。ドレスを着るにあたって、完璧なスタイルなら行けるが、そうでないなら行けないという条件があった」と説明した。

続いて「青龍映画賞にとても行きたかった。それが子供を産んでから40日後に予定されていた。なので出産前からダイエットする項目をすべて書き出して産後ケアセンターに入った。子供を産んだ翌日から1か月と1週間のあいだダイエットをした」と付け加えた。

チン・ソヨンはダイエットの秘訣として「お湯をたくさん飲む」ことを挙げた。チン・ソヨンは「ダイエットは他でもなく排出だ。(子供を産んで)便秘になったのでお湯をたくさん飲んだ」と説明した。

チン・ソヨンは2014年、インテリアデザイナーのイ・チャンウォンさんと結婚、2018年に息子を出産した。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-01 08:41:39