チャン・グンソク-ヨ・ジング兄弟のような2ショットで「テバク」広報


俳優チャン・グンソク、ヨ・ジングのキャスティングで話題を集めるSBSドラマ『テバク』の台本リーディング現場が公開された。

2日、SBSは公式SNSを通じて「SBS新月火ドラマ『テバク』忘れられた王子デギル(チャン・グンソク)と弟英祖(ヨ・ジング)。天下と愛をかけて大勝負を繰り広げる二人が皆さんに挨拶します。3月28日(月)夜10時初放送」という文とともに一枚の写真を掲載した。

公開された写真にはドラマの主演を演じるチャン・グンソクとヨ・ジングが肩を組んで『テバク』の台本を持っている。二人はまるで兄弟のように笑顔を見せており視線を集める。

『テバク』はすべてを失った男は命を、朝鮮の王は国を賭けるという設定のもと、二人の男の運命と朝鮮を賭けて繰り広げられる勝負を描くドラマだ。
  • オンラインイシューチーム
  • 入力 2016-03-02 21:18:15