トップ > エンタメ > TV・映画 > 「記憶」15話イ・ソンミン「どうやって証明するかしっかり見ていろ」

「記憶」15話イ・ソンミン「どうやって証明するかしっかり見ていろ」

「記憶」15話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。
  • 「記憶」15話イ・ソンミン「どうやって証明するかしっかり見ていろ」
イ・ソンミンがチョン・ノミンに宣戦布告した。

6日放送されたケーブルチャンネルtvN金土ドラマ『記憶』ではパク・テソク(イ・ソンミン扮)がイ・チャンム(チョン・ノミン扮)に声をあげる場面が電波に乗った。

この日パク・テソクはイ・チャンムに「最後まで隠せると思っていたのか」とイ・チャンムが犯した事について言及した。

これにイ・チャンムは「恩を仇で返すとはこういうことだ。今復讐しようというのか。理性を失ったようだ」と反発した。

しかしパク・テソクは気にも留めずに「私がしようとしていることは復讐ではなく、真実を証明することだ。私がどうやって真実を証明するのかしっかり見ていろ」と力を込めて話し、イ・チャンムに宣戦布告した。
  • MBNオンラインイシューチーム / 写真=tvN放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-05-06 20:58:55