トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「テバク」13話予告 チャン・グンソクとヨ・ジングが満面の笑みで杯を傾ける

「テバク」13話予告 チャン・グンソクとヨ・ジングが満面の笑みで杯を傾ける

「テバク」13話 

  • 「テバク」13話予告 チャン・グンソクとヨ・ジングが満面の笑みで杯を傾ける
『テバク』のチャン・グンソクとヨ・ジングのブロマンスが爆発する。

SBS月火ドラマ『テバク』の制作陣は、13話の本放送を控えてデギル(チャン・グンソク扮)とヨニングン(ヨ・ジング扮)兄弟の和気あいあいとした姿が写された撮影シーンを公開した。

公開された写真の中のデギルとヨニングンは、ナムドッケビ(イム・ヒョ​​ンシク扮)が運営する呉服店の庭で向かい合って​​座っている。彼らの前にはささやかな酒の膳と、既に空のように見える徳利が何本も置かれている。デギルとヨニングン兄弟が一緒に杯を傾け、会話を交わしているものと思われる。

何よりもデギルとヨニングンが満面の笑顔を見せており、視聴者の心を温める。これまで、デギルとヨニングンが一緒に笑うことはめったになかった。2人はユクグィシンを倒してから初めて、少しずつ同志であり友として、お互いに心を開き始めた。

このため、このように並んで座って和気あいあいと微笑んでいるデギルとヨニングンがどのような会話を交わしているのか、この後、彼ら兄弟が繰り広げるストーリーはどのようなものなのか、さらに好奇心を刺激する。

『テバク』の制作陣は、「『テバク』13話でデギルとヨニングンは友としてより一層親しくなる見通しだ。展開するストーリーと一緒にチャン・グンソクとヨ・ジング2人の俳優が見せる完璧な演技の呼吸がどのように繰り広げられるのか、注目してほしい」と伝えた。
  • O2CNI / 写真=SBS提供
  • 入力 2016-05-09 16:40:00